読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

象牙の塔の下僕

【ゲームと哲学は僕の一部です】

【哲学】人間は本質的に学ぶことが大好き!?

f:id:shaun_jp:20170424184019j:plain

目次

 

アリストテレスの言葉

人は誰でも生まれつき「知」を求める。

 

フィロソフィアとは

アリストテレス曰く、人は「生まれつき知を求める」という言葉で、好奇心に満ちた人間の本質を言い表しています。

実は、哲学の語源であるフィロソフィアとは「知を愛する」という意味なのです。

 

学ぶこと自体について

確かに人間は学ぶことを好みます。

学校や勉強の嫌いな人は大勢いますが、「学ぶこと自体」を嫌っている人は意外と少ないのです。

人はみな、生まれながらに好奇心を備えた生き物なのです。

 

子どもの頃の好奇心

実際、誰しも子どもの頃は好奇心旺盛で、常に新しいことを求めていたはずです。

それが、いつの間にか「押しつけの教育」に嫌気がさし、勉強嫌いになっていったのではないでしょうか。

これは非常に残念なことです。

 

大人になるにつれて学びの欲求が芽生える?

ただ、成長するにつれ、人は学びたいという欲求を再び芽生えさせます。

ときに大人は、英会話学校に通ったり、自己啓発本を買って学んだりと、お金を払ってでも勉強しようとするものです。

あなたがこのブログを閲覧されていること自体、実は知的好奇心が旺盛な表れなのかもしれません。